オシャレなマンスリーマンションに住みたい!

マンスリーマンションってどんなところ?

マンスリーマンションとは、基本的に家具家電がついた短期賃貸マンションのことを言います。家具家電付き、場合によっては水道代や電気代まで含まれているところもあります。敷金や礼金が不要であることも多く、短期出張のサラリーマンや大学生の一人暮らしなど、幅広い年代に利用されています。
マンスリーマンションの最大の特徴は家具家電付きということになりますが、それ以外にもメリットがあります。電車やバスなど、交通アクセスの良い場所に立地されていることが非常に多いということです。住み心地以外にも利便性の高さを売りにしているところもあります。短期で部屋を借りる場合、諸費用を考えるとなんでもついているマンスリーマンションの方がお得なことも多いのです。

ちょっとした工夫でおしゃれに?

マンスリーマンションは例外もありますが、基本的にすべて同じようなつくりをしています。玄関を入るとすぐキッチンがあり、お風呂とトイレにロフト付きの部屋といった具合です。そもそも短期的に住むことを目的としたマンションとなっている反面、見た目よりも機能性を重視されているのです。
しかし、最近では壁紙の色を自由に選べたり、壁に装飾品を張り付けることを許可しているマンスリーマンションもあります。さらに、ロフト上のスペースは物置としても利用することができますが、寝る場所としても適しています。ロフト上に布団を敷くことで、簡易ベッドのような気分を味わうことができます。ちょっとした手間をかけることで、おしゃれな部屋を堪能できるのです。